MENU

ベルタ葉酸と妊娠活動

赤ちゃんが生まれてくるのが楽しみで仕方がない、という状態で赤ちゃんを流産してしまうこともあります。
流産後というのは、赤ちゃんを失いとても悲しいという気持ちで感情を抑えながら過ごすことが多くなります。

 

辛くて悲しい気持ちもわかりますが、それを乗り越えるために再度赤ちゃんを授かることで乗り越えていきましょう。

 

では、流産後の妊娠活動というのはどのくらいのタイミングからスタートすべきものなのでしょうか。
流産経緯、手術の範囲によってタイミングも異なりますので、しっかりと具体的にチェックしていきましょう。

 

流産後の妊娠活動に対して気持ちを作ることができないということもあります。
流産後の妊娠活動を2回程度は見送るようにしましょう。
これは子宮内をきれいな状態にできる、というだけでなくお互いの気持ちを整理することにも繋がるのです。

 

気持ちの整理ついていない状態でお互いの気持ちにずれが生じ、気持ちがずれたままになってしまうと、夫婦仲に影響が出てしまうこともあります。
お互いが同じように抱えている傷をしっかりと回復してから妊娠活動を再開してみてはどうでしょうか。

 

と同時にベルタ葉酸での葉酸の補給も忘れないでください。